*

ギフテッドチャイルドの権利章典。ギフテッド神話を取り払え!

公開日: : 最終更新日:2014/04/19 未分類

カリフォルニアのギフテッド支援団体Gifted Identity ProjectのFacebookページにて「ギフテッドチャイルドの権利章典」ポスターが発表されました。

ギフテッドチャイルドの権利章典

アメリカでも誤解の多いギフテッド

アメリカといえどもギフテッドのニーズがまだまだ満たされていない現状があります。それはギフテッドに対する誤解(ギフテッド神話)に依るところが大きいそうです。ギフテッド神話は例えば「ギフテッドは勝手に学ぶから指導が必要ない」とか「ギフテッドは全ての分野で優秀」などの”天才”についてのステレオタイプです。

その誤解を解いてギフテッドのニーズを周知していこうというのがこのポスターキャンペーンの狙い。「このポスターをFacebookでシェアしよう!印刷して学校の事務室にポストしたり、カフェや地元の郵便局、食品店の掲示板に貼ってもらったりしようよ!!」とのことです。

この権利章典はギフテッドの基本的な特徴をよく押さえているので参考になると思います。以下に日本語訳と補足説明を載せておきます。原文と合わせてご覧下さい。

ギフテッドの権利章典

チャレンジする権利

私にはチャレンジする権利があります。そうすることによってどのように頑張って取り組むのかを学ぶことができます。
簡単な課題を与えられて退屈しているギフテッドは多いです。知的刺激のない日常ほどギフテッドに苦痛をもたらすものはありません。「ちょっと難しい」と感じるチャレンジドな問題を与えられてこそ情熱的に取り組むことができ、その過程で学習スキルなどを身につけることができます。

失敗する権利

私には失敗する権利があります。失敗は私がギフテッドでない事を意味するのでなく、私が人間であることを意味しているに過ぎません。
ギフテッドの子どもは失敗することを極端に恥じ、想像を絶する苦痛を感じます。完璧主義的な性格は多くのギフテッドが持っており、失敗しない為に挑戦すること自体をしなくなる事もあります。完璧主義の克服はギフテッドチルドレンの大きな課題でもあります。
ギフテッドであろうとも失敗し、その中で成長していく事を周囲もギフテッド本人も受け入れる必要があります。

承認される権利

私には長所を承認してもらう権利があります。承認は私を傲慢にするのでなく、私自身になにか問題があると考える事を抑えてくれるでしょう。
ギフテッドの子どもは常に優越感・万能感を持っていると思われがちですが、自分自身の能力に懐疑的になることは多いです。他の子どもと同じように周りから認められ、褒めて貰うことで自分の長所を認識できます。

受け入れられる権利

私には人と異なるありのままの自分を受け入れてもらう権利があります。既に私は人との違いを十分に感じています。あなたの承認は、私が自分は異常ではない事を知る助けになります。
ギフテッドの子どもは早くから自分が普通とは違うと気付いています。特に女の子のギフテッドは人との違いを隠す傾向にあります。「人とは違う」という間隔が人格形成に悪い影響を与えることも大いにあるでしょう。人と違っていても良いことを伝え受け入れてあげましょう。

友人を作る権利

私は誰だろうと友達になりたい人と友達になる権利があります。同年代の子とだけ友達になるように強制することは私に精神的なダメージを与えます。
ギフテッドの子どもは年上との交流を好む傾向があります。話題の内容、ユーモアのレベルなどが合うのでしょう。幅広い層との交流を認めてあげてください。

これは平等な権利であり、ギフテッドだけの特権ではありません

普通の子どもには普通の子どものニーズがあり、ギフテッドにはギフテッドのニーズがあります。ニーズの内容が様々でも全ての子どもはそのニーズを満たされる平等な権利があります。「ギフテッドだけの特別な権利」ではなく「子どもとしての当然の権利」として考えてください。

[Facebook page – Gifted Identity Project]

関連記事

no image

ギフテッドの生徒は特別な教育や指導を必要としない?

ギフテッド・チルドレンは何でも自分で上手くできる? 「ギフテッドは自分で考えて正しい勉強ができる。

記事を読む

no image

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

記事を読む

no image

ギフテッドの孤独を想像するデモンストレーション

専門家が発信してるabout.comのギフテッドカテゴリに興味深いエントリがありました。ギフテッドの

記事を読む

タレンテッド

知ってる?「ギフテッド」と「タレンテッド」の違い

欧米では才能教育を「GaTe」(Gifted and Talented education)と呼んで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

比較教育学研究 第45号 特集:各国の才能教育事情
ギフテッド教育関連書籍「比較教育学研究 第45号 特集:各国の才能教育事情」レビュー

比較教育学研究 第45号 特集:各国の才能教育事情 比較教育学研

タレンテッド
知ってる?「ギフテッド」と「タレンテッド」の違い

欧米では才能教育を「GaTe」(Gifted and Talented

no image
ギフテッドの孤独を想像するデモンストレーション

専門家が発信してるabout.comのギフテッドカテゴリに興味深いエン

no image
ギフテッドの生徒は特別な教育や指導を必要としない?

ギフテッド・チルドレンは何でも自分で上手くできる? 「ギフテッドは自

no image
ギフテッドチャイルドの権利章典。ギフテッド神話を取り払え!

カリフォルニアのギフテッド支援団体Gifted Identity Pr

→もっと見る

PAGE TOP ↑